スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
猿の円盤
20070703030407.jpg    
20070703030949.jpg
三保敬とジャズ・イレブン
こけざる組曲
1971発売

レーサーで作曲家でジャズピアニストで大金持ち、
カッコウィイ男の条件を全て満たしている男、
三保敬こと三保敬太郎が、当時のごっつええ感じのプレイヤーを
集めて作った円盤、それが「こけざる組曲」です。

A面は、見ざる 聞かざる 言わざる からなる「こけざる組曲」、
B面は、「杵」「能面」を収録。

11PMのテーマでよく知られている三保さんですが、この円盤では、
サックス、トランペット、フルート、チェンバロ、
尺八、鼓、拍子木、スキャットなどを、ジャズの電化リズムに乗せて、
異様な世界を作り出してます。

佐藤允彦、石川晶、猪俣猛、川崎燎、村岡実、など、
それぞれがごっつい円盤を残しているだけに、
この面子が一緒にやってるってだけで興奮する、猿の円盤でした。


スポンサーサイト
2007-07-03 04:04 | ジャーズー | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://machobolic.blog110.fc2.com/tb.php/5-e78fc91f
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。