スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
宇野ワールド
alibaba.jpg




大山のぶ代、滝口順平、納谷悟朗、
内海賢二、ボーカル・ショップ
アリババと40匹の盗賊の物語
/この日のために
/雲がおしえてくれる道
1971年発売

1971年の東映まんがまつりで公開された
劇場用アニメのサントラ盤。

「千夜一夜物語」と「アリババと40人の盗賊」を
ミックスした内容で、盗賊の手下が38匹のネコと1匹のネズミ。
アリババが盗賊の宝を盗んだ悪者で、
盗賊の子孫が復讐するというお話になっており、
描かれてるキャラのほどんどがガチャ目という、
時代のおおらかさを感じさせる作品です。

作曲は当時、子供番組&アニソンを中心に、
名作を残しまくった宇野誠一郎。

「この日のために」は、
盗賊の子とケモノ達がジャズる復讐ソング、
「雲がおしえてくれる道」は、
アリババを追っ払い、跡地を遊園地にした盗賊の子が、
子供たちを誘うネバーランドマーチとなってます。

しかし、曲の良さとともに驚かされるのが、
声優陣の豪華さ。
ドラえもんとドクロベエと銭形警部とラオウて。

スポンサーサイト
2014-01-13 18:47 | こども | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://machobolic.blog110.fc2.com/tb.php/348-bb92d56e
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。