スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
キャッツ
neko.jpg










1972年発売

昨日からの猫続き。
ディレクターは木田高介。

1曲目「雲めぐり」からウキウキですもんね。
この曲とヒット曲「地下鉄にのって」での、
ポコポコ鳴ってる木魚みたいなパーカッションが、
ほのぼのしてて、日向ぼっこ感が出てる。

「片想いのブルース」は、ピアノ&ハンドクラップが効いてるし、
吉田拓郎作品として知られる「さよなら僕は気まぐれ」なんか、
ドゥルドゥル鳴るベースが格好良くて拓郎盤より好きです。

スポンサーサイト
2013-11-22 23:06 | けもの | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://machobolic.blog110.fc2.com/tb.php/302-55cdc661
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。