スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
頬に小さな泣きぼくろ
junnene 1


じゅん&ネネ
「日曜日の女」
1971年発売
junnene 2

昨夜のEssential Airlinesで、朝まで遊んだ心地良い疲れを感じつつ、
日曜日の終わりの始まりを、feat.じゅん&ネネで堪能しております。

シングル曲ばかりが収録されたSide 2はロンモチで良いんですが、
今日の気分は、安井かずみ&かまやつひろし作による、
日曜日から土曜日までの女の歌が収録されたSide 1。

中でも、
フォーキーな月、ジャズロッキンな火、ソフトロックな水 、
の女が好みです。

じゅん&ネネのジャケを見ると、大阪に居た頃の、
ネネさんに顔がそっくりな、気立ての良い女友達をいつも思い出します。

あゆみはん、ええ男見つかりましたかいな?


スポンサーサイト
2011-12-04 22:13 | 女女女 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://machobolic.blog110.fc2.com/tb.php/240-b4e100bd
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。