スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
虫の知らせ
ojama.jpg




ため池おじゃま虫
/悲しきおじゃま虫
平和勝次とダークホース
/かもねぎ音頭
1975年発売


虫の声が聴こえてくる秋の夜長、
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

うちの虫は、9月に四国を襲った台風の前日、
まだ雨降ってないしレッツドライブ!!
と、出発した直後、豪雨に見舞われ、
予定を切り上げ帰ろうとしたとき、エンジンはかかったんですが、
「ウィー、ウィ、ウィ、ウィ、ムリィ・・・」
と苦悶に満ちたサウンドを発しながら、
雨の勢いに負け、ワイパーが停止しました。
何とか家には辿り着きましたが、また修理屋へ入院。

そして、先週、朝の通勤途中、
家庭裁判所前の信号待ちで、突然、屁スパがエンジン停止。
またプラグかと掃除してみるも、
まったくエンジンはかからず、パイク屋へ入院。

原因は、エンジン内部のワッシャーが粉々に砕けたため。
ということで、部品を取り寄せて組み直すよりは、
エンジンを積み替えた方が数万円安いらしく、
ボアアップしていた前のエンジンを諦め、
リアル50ccエンジンを積んでもらうという結末に。

スピードは断然遅くなり、より高音でペナペナの
ぺパパパパという音の屁を発するようになりましたので、
結果、自分のキャラによりマッチしたから良し、
と無理矢理自分を納得させています。

明日、虫も戻って来ますが、
修理屋さんに車検の話を軽く聞いてみたところ、
「ゴムの部品が溶けて無くなってるし、
 直すのに時間もお金もどれくらいかかるか検討つかん。」
と、頼もしく言われてしまったため、
来年3月の車検を通すのは厳しい模様です。

ありがたくも「虫に乗りたい」と言って頂いている奇妙な方々、
ご乗車はお早めに。

ちなみに、この盤、
Side Aの「悲しきおじゃま虫」より、
Side B、大阪バージョンに歌詞変更された
「かもねぎ音頭」の方が断然オススメです。


スポンサーサイト
2011-10-16 02:51 | | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://machobolic.blog110.fc2.com/tb.php/237-606b7e1b
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。