スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ファズ音頭
young young




ザ・グリーメン
/ヤングヤング音頭
篠原三恵子・岩本典子
/にこにこおんど
1971年発売

いよいよ8月。
夏キターーーーーって感じで、テンションが上がり、
うちの70's扇風機も強で回りまくってます。

夜ジャズに向けて、
レコ屋やオークションを巡りたいものの、
金欠が甚だしいので、家掘りを続けているんですが、
私が持っている数少ないジャズと思うモノを聴き始めるも、
やっぱりジャズよりファズの方が性に合うようで、
気付くと、ファズ音頭をかけて、
一人盆踊りを始めてしまいます。

日本では、ニューロックなる音楽が全盛だった1970年前後は、
音頭までファズってたようで、
櫓の上には、鉄砲光三郎ではなく、ジミヘンが見えます。
ヤングヤング音頭ですから、
歌詞も、もちろんヤング ヤングを連発し、
それだけでは足りないのか、ポンまで付けて、
「もえる もえるよ 手足がもえる ヤング ヤング ポン!!」

こんなのばっかり聴いてるから、
私は夏バテ知らずです。(バカとも言う)


スポンサーサイト
2011-08-04 23:04 | ニッポン民謡 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://machobolic.blog110.fc2.com/tb.php/229-1749ab5d
11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。