スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
危ない土曜日
rider 1
クック・ニック
& チャッキー
ライダー・ブルース
/ 悲しみの町
1970年発売
rider 2

「土曜なら車少ないし、来れるかも・・・」
職場の上司やパートのおばちゃんからの
車早く見せろコールに、こう呟いたのがキッカケで、
先週の土曜日、車で初出勤してきました。

とは言っても、
「高燃費系でノロノロ系」
が、キャッチフレーズのわが愛車、
さらに免許取りたての人より確実に運転が下手な
ベテランペーパードライバーが加われば、
危険度メガ盛ということで、
同じ方面から出勤する上司の車に先導してもらうという、
V.I.P.(またの名を介護)的扱いでの初車出勤となりました。

そのおかげもあり、若干うしろに車の列を作りつつも、
行きは無事でしたが、問題は帰り。
帰りは、その上司と終業時間が違うため、
1人で帰らなければなりません。

とりあえず、わかりやすい広い道を選択し、
藍住方面から四国三郎橋を渡り田宮街道へ。
いつ車がトラブったり、運転手がテンパったりしても良いように、
車線も心もキープレフトで運行。
お、なかなか普通に帰れてるやんっ!!
と思った瞬間、キープレフトの宿命、
左折オンリーポイントにまんまとハマり、
心は直進、でも車は左折。

「ふぅーっ」
と丹田に気を集め、今後の身の振り方を考えてたら、
お、これは見覚えのある懐かしい光景、
そう、「DO・TE」。
普通に吉野川の土手を左折し、四国三郎橋まで戻り、
田宮街道ワンスアゲインで、帰宅しました。
(心の中では失敗じゃなくて、ドライブと言い聞かす)

こんな感じで、「はじめておつかい」ならぬ
「はじめての車出勤」(BGMはB.B.クイーンズ)を終えたわけですが、
やはり交通の流れを妨げてるのは明らかで、
人間で言うと、おじいちゃんなので、
毎回、準備運動(暖気)も必要で、
早よ走れ、きびきび動けというのが酷なことだと、
ひしひしと実感したので、
今後は、いたわり重視で乗ろうと思い、
「これは逃げじゃなく攻めなんだ」
という逃避型人間の典型的思考のもと、
原付を買うことにする。


と言いつつ、明日も車で出勤する(3回目)。
原付が来るまで頑張れ虫!!


スポンサーサイト
2011-06-23 00:21 | | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://machobolic.blog110.fc2.com/tb.php/223-6a6af3d7
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。