スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
公園というか城跡
park.jpg





東中須貞明とパークメイツ
恋人達の道
/カエルの歌
たぶん1970年代中頃発売

「今日は、とても良い天気でしたね。
 こんな日には、公園に散歩に出かけると、
 さぞ気持ち良いことでしょう。
 公園といえば、この方たち、
 東中須貞明とパークメイツ!!
 え、ご存知ない!?
 そうでしょう、私も知りません!!」

こんなナレーションで、バンド紹介されていたんでしょうか、
不揃い過ぎる林檎たち、東中須貞明とパークメイツ。
目を引くのはメンバーのファッションセンス、
なかなかこのコダサイ感じ出せませんよ。
このメンバーが集まったのもミラクルですが、
A面「恋人達の道」もミラクルな出来で、
そら木陰でポーズも取りたくなるでしょう。

いずみたくシンガーズやステージ101に憧れて、
ノリで町内会バンドを組んだら、
オリジナル超えちゃった感じのクルクルミラクル感です。

ん?
昼間からビール飲んでるから、そう聴こえるだけか?


スポンサーサイト
2011-05-05 18:18 | ぐるーぷ | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://machobolic.blog110.fc2.com/tb.php/215-088ef900
09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。