スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
雪ニハマケタ
saramero




サラー&メロディ
雨ニモマケズ
/山のあなた
1971年発売

新年あけましておめでとうございます。
私は、栗きんとんと黒豆を食べ過ぎて、
ロマンティックならぬ、胸焼けが止まらない正月ですが、
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

そして、遅くなりましたが、年末の12月30日、
Essential Airlinesにお越し頂きましたお客様、
MURDERさん、KUBOさん、SHINNOSUKEさん、
soulsauce bar BUMPのスタッフの方々、
ありがとうございました。

夜に天気が崩れるという予報だったので、
負けてたまるかと、かけた「雨ニモマケズ」でしたが、
吹雪は無いぜよ。(今ごろ龍馬)
それなら「氷の世界」かければ良かった。
その後も、外の冷気に押されてか、
受けると思ったボサボサな歌謡も上手くかけれず、
なんとも不発な選曲で申し訳なかったです。

4時過ぎに終了後、
外に出ると雪はやんでいたものの、
地面に積もった雪が固まり路面凍結。
故に、タクシー見当たらず。
ならば帰りながら見つけたタクシーを拾おうと、
歩けども歩けどもタクシーには遭遇せず、
そのまま家まで歩いて帰ったという大晦日夜明け前。

結構、歩けるもんだな。

本年も、よろしくお願い致します。


スポンサーサイト
2011-01-02 12:47 | 女女女 | Comment(2) | Trackback(0)
Comment
ええええええええええっ!
徒歩で帰ったの?! しかもあの極寒の中・・がたがたぶるぶる。
うちらは体調もあったけど、雪積もってます情報を入手した後、早目に帰宅しようと決めまして。
実際、早く帰って正解でしたよ(ギリギリ)。

ボサ歌謡ねー・・。
個人的にはクラウジアのショックが癒えず、暫くテンションだだ下がりでした。
次回は久保君に習って、灰皿を用意しようかなと・・(笑)。
chiaki 2011/01/03(月) 06:29:52) 編集

>chiakiさん
ほんの数kmですから大丈V。
バカは風邪ひきませんからね。
吹雪いてたら、車で帰る方が恐怖だったでしょうねー。
あの後も、お客さん数人来てもらえたので、
4時過ぎまではしゃいでました。

クラウジア、次回見つけたら、連絡しますね。
紅白歌合戦用に、パンダ盤対決とか、変な音頭対決とか、酒歌謡対決とか、
ビートルズ対決、タコ対河童とか、用意してたので、
そっちにしとけば良かったですね。
来年もあれば、お楽しみに。

やまのぼる 2011/01/04(火) 00:44:37) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://machobolic.blog110.fc2.com/tb.php/194-b5794812
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。