スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
「喜劇 初詣列車」も観てネ
pinky 1







ピンキーチックス
祭コきた晩
/当節ドンパン節
1971年発売
pinky 2pinky 3

あっっっっっつ~い季節が到来しましたね。
自転車通勤の私は、腕だけ真っ黒に日焼けしてしまい、
太陽にほえろならば、「ウデクロ」という
真夏に登場し秋前に殉職する夏季限定刑事のような
ニックネームを付けられること必至の状態です。

ウデクロで思い出しましたけど、祭りの季節ですね。
「こども」「妖怪」「祭り」という、
小学生向け夏休み映画のようなジャンルが、
ここのところの3大好物なので、
今回は、祭り盤(若干妖怪盤)の中から1枚ご紹介。

田舎のゴールデンハーフといった面持ちの
「ヨッパラッタお嬢さん」で有名なガールズGS
「ピンキーチックス」の祭り盤です。

side A「祭コきた晩」は、
祭りで高まる男女のイロイロを
「どんだべ?」「えんだべ?」と東北弁で
唄うお色気ゴーゴー歌謡。

side B「当節ドンパン節」は、
ダメ家族を、姉、兄、母、父、爺、の順で
ドンパンドンパン紹介する、ドリフも真っ青なノリノリ民謡。

ちゅうかこのジャケ、カッコ良過ぎ。


スポンサーサイト
2010-08-01 23:41 | ニッポン民謡 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://machobolic.blog110.fc2.com/tb.php/185-36390b63
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。