スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ちっちゃいことは気にすんな
sexshi 1
青山啓
OH,NUDE/
セックス氏の休日
1970年発売

sexshi 2

ザ・カーナビーツの野太い声担当、ポンタこと臼井啓吉が、
脱退後、浜口庫之助のもとで青山啓としてソロデビュー。

タイトルからして、斬新ですが、
1970年は、こんなのもアリな時代だったんでしょう。

ほとんど取り上げられることのない、A面「OH,NUDE」は、
神々しいNUDE にひれ伏し祈るという内容の荘厳な曲なんですが、
「オオ ヌード ヌード オオ ヌード ヌード
 オオ ヌード ヌード ヌード オオ ヌード ヌード ヌード
 オオ ヌード ヌード ヌード オオ ヌード ヌード ヌード」
何回ヌード言うねん!!と、ボケ気質の私も、
思わず突っ込みたくなるほどの、NUDE讃歌になっております。

そして、有名なB面「セックス氏の休日」は、
セックス氏が、日曜日の朝早くに、
しっとり朝露にぬれた「森」の奥へ行き、
セックス氏のふるさとである「湖」に飛び込み、
心にたまっていたものを洗い流し、
スッキリして若返り、帰って行くという内容を、
軽快な曲調に乗せて歌った、
深読み必死のセックスポップス。

さらに、曲間には、
「ワカヒコ ワカヒコ ワカヒコ ワカヒコ」
と、ゆってぃから遡ること約40年(少年隊から15年、ミカバンドから5年)の
ルーツ オブ くちワウギターが、ヌルっと挿入されています。

変な曲!!


スポンサーサイト
2009-10-15 19:56 | 男男男 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://machobolic.blog110.fc2.com/tb.php/169-22752e16
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。