スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
演歌ドラキュラ
itsuki 1





五木ひろし
Hiroshi in Las Vegas '77
1977年発売
itsuki 2itsuki 3

←ピカるネックレスの
 べガスなゴージャス衣装
 (着てみたい)

1976年に、日本人として初めてラスベガス ヒルトンでの
公演を成功させた翌年、2度目のヒロシ in べガス。

初公演もそうでしたが、今回もヒルトン オーケストラの
アゲアゲな演奏に応えるが如く、ハジけまくってますヒロシさん。

のっけからファンキーな演奏&女性コーラスをバックに、
「待っている女」「夜汽車の女」という藤本卓也作品で盛り上がり、
英語でみんなにSay Hello!!したかと思うと、
Stevie Wonderの「You Are The Sunshine Of My Life」を
コブシを効かせてカバー~「千曲川」で1回落としーの、
森田公一作の腰にくるグルーヴ演歌「哀恋記」でまた盛り上がる。

このSide Aを聴いた時点で、もうヒロシの虜なんですが、
この作品のハイライトは、Side C 後半なんです。

まず、ストリングス&ドラムのスリリングなイントロから
合間、合間で演奏を止めての歓声待ち&セリフも決める
「座頭市子守唄」でシビれていると、
続いて、内山田洋とクール・ファイブが「燃えよドラゴン」をカバーするなら
俺はコレだ、とばかりに、
「ホ~ホホ~ホ~~~」
と、カール・ダグラス「吼えろドラゴン」のカバーをハッ!!と披露。
そして、キターーーーーーー!!
「ホゥッ!!」の掛け声から、クラビネットがビゴビゴ鳴りまくる演歌ドラキュラ!!
じゃなくて、ソウルドラキュラ!!
ヒロシの発する「ソウル ドラキュラ~~~~~」が最高過ぎで、
ラ~~~~~の揺れ具合がマグニチュード8.0ぐらい揺れてて、
今年1番笑いました。

Side C ラスト、The Stylisticsの
「Can't Give You Anything But My Love」
(キムタクのギャツビーCM曲)のカバーを聴く頃には、
誰しもが恍惚の表情を浮かべるでしょう。


スポンサーサイト
2009-07-10 00:16 | 男男男 | Comment(6) | Trackback(0)
Comment
和田さんが良くDJでかけてはります。
そんな和田さんもご出演のオリパラ#24は明日、
聖地大阪・日本橋R/H/Bで開催!
ジョー 2009/07/10(金) 21:48:59) 編集

>ジョーさん
さすが和田さん!!
和田さんのDJは、凄く面白し、ええ曲ばかりですもんね。
そんなスティービー和田さんも出演する、
オリエンタルソウルパラダイスは、日付変わって、もう今日!!
ここ見てる人は、全員行きましょう。
行かなきゃ損ですよ。
やまのぼる 2009/07/11(土) 01:22:21) 編集

見てるだけでお腹いっぱいになりました。
次回お会いする時は是非御披露して頂きたいです。

ミナミの台湾スナックで台湾人のお客さんが「夜空」台湾語バージョン歌ってたの
ふと思い出しました。
sam_mrmt 2009/07/13(月) 22:34:26) 編集

sam_mrmtさん
コメント、ありがとうございます。
台湾スナック、いいですねー。
台湾語の「夜空」聴いてみたいです。

書いてませんが、コレには、
カッコいい「夜空」LIVEバージョンも収録されてるんです。
最後に泣きながら唄う「別れの鐘の音」もグッときます。

次回、お会いできるときは、忘れず持って行きますね。
やまのぼる 2009/07/13(月) 23:03:16) 編集

吠えろドラゴン 某ブログで聞けましたよ!
早速あれしてあれして my pod にin

オモロ過ぎますわ~~!
sam_mrmt 2009/08/02(日) 14:10:42) 編集

>sam_mrmtさん
そうなんですか!!
それは、良かったです。

凄いブログもあるもんですね。
最高ですよねー、あの揺れは。

やまのぼる 2009/08/02(日) 19:31:30) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://machobolic.blog110.fc2.com/tb.php/158-eeb3074d
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。