スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
日曜の夜7時半
meisaku 1




世界名作劇場
主題歌ベストアルバム
1986年発売



「メルクルですけど?」
meisaku 2meisaku 4meisaku 3

年代関係なく、名曲だらけのアニメソングですが、
シリーズ通して胸キュンな名曲オンパレードなのが、
世界名作劇場シリーズです。

もう1曲目「トム・ソーヤーの冒険」のオープニング曲「誰よりも遠くへ」から、
詞、曲ともにジ~ンとしてしまう名曲で、その後も、
「ふしぎな島のフローネ」「南の虹のルーシー」「小公女セーラ」などなど、
実際、リアルタイムで見たことあるアニメだけに、
当時に連れてかれて、またジ~ン。

作曲は、服部克久、坂田晃一、森田公一などで、
歌手も、日下まろん、潘恵子、やまがたすみこ、など、
どちらもバラバラなんですが、どの曲も
このシリーズが持つ独特の世界観を共有していて、
聴いてる間、ずっと、
「ええ曲やな~~~。」
って言葉を連発してしまうマジカルな作品集。

ただ1つ残念なのは、「トム・ソーヤーの冒険」の1つ前の作品である
「赤毛のアン」が収録されていないこと。
オープニング、エンディングともにシリーズ屈指の名曲ですので、
そちらも是非。


スポンサーサイト
2009-06-17 01:23 | こども | Comment(2) | Trackback(0)
Comment
トムソーヤ最高よなぁ~!
フローネの不思議ちゃんっぷりも今となっては放送禁止に近いと思うし。
とりあえず、メルクルだけはいっこも可愛ない動物や。
たーちえ 2009/06/19(金) 21:46:26) 編集

>たーちえ
トムソーヤーは、最高です。
西田敏行に聴かせたら、泣くと思います。いや、泣かんか。
小公女セーラは、確実に泣くと思う。

フローネかわいいやんか、変な声やし、まゆ毛マロやし。
メルクルは、まだ赤ちゃんなんやで。
キモキモチワルイとか言ってはいけません。
やまのぼる 2009/06/20(土) 02:08:24) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://machobolic.blog110.fc2.com/tb.php/154-cfb76c56
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。