スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
夜酔いの酔い
hanai 1花井真里子
宴会トリオ
広瀬はぢめ と
サニー・フェローズ
ほろ酔い宴会ソング
1973年発売
hanai 2

お酒の唄や電気ゴマスリ・ソングで知られる
花井真里子と仲間たちですが、その2曲も含むこの作品には、
もっと凄い曲が収録されています。

高速リズム歌謡と化した「ノーエ節」にも驚きますが、
なんといっても、一番は「昭和野球拳」です。
「かもねぎ音頭」で、おなじみ中川レオの「ちょうちょうさん」に
そっくりなノリノリのイントロに続いて、
テンションを上げるハンドクラップ!!
と言っても、タイトゥンアップのそれではなくて、
クックロビン音頭の方です。

野球に始まり、ゴルフ、麻雀、ボウリングと、
時代を反映エッサッサーで、ヨヨイのヨイ。

本来の野球拳は、服を脱がし合うルールではないらしいですが、
宴の席で、これがかかったら脱がずにおられようか、いやおれない。

これを買った高松のマッシュルームレコードは、
面白いレコードばかりで、どれを買うかというより、
どれを買わないかという選択に迫られるくらい
私のレコツボなお店でした。
高松にお立ち寄りの際は、みなさんもぜひ。


スポンサーサイト
2009-02-28 00:30 | ニッポン民謡 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://machobolic.blog110.fc2.com/tb.php/139-ac685896
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。