スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
僕がやらなきゃ 誰がやる
ganbaron 1

ザ・バーズ
ジャニーズ少年団
演奏:
ミッキー・スティーブと
アサノシ
ガンバロン'77/
友達のガンバロン
1977年発売
ganbaron 2ganbaron 3

先日の土曜日、
ESSENTIAL AIRLINES GWSPにお越し下さいましたお客様、
MURDERさん、KUBOさん、SHINNOSUKEさん、
soulsauce bar BUMPのスタッフの方々、
ありがとうございました。

いやー、今回も盛り上がりましたねぇ。
今回の意気込みは、この曲の唄い出しの歌詞に集約されると思います。
「僕がやらなきゃ 誰がやる 僕が行かなきゃ 誰がやる」
常に思ってることですが、そういう気持ちで選曲させて頂きました。
て言っても、技術的に難しいことは一切できないので、
ただブース内で、お客さん以上に唄い、踊ってただけなんですけど。

個人的に盛り上がったのは、1曲交代でかけていった時間帯、
私の「おさけ」(越路愛子)につなげて、
KUBOさんが「酒もってこい」(芝田洋一)をかけたところ。
しかし、その興奮でさらに酔ってしまい、
強引にお客のダブルYさんを引き止めまくり(すみませんでした)、
流れぶっ壊し気味に「ワッショイ踊り」(林家三平&姫之宮ゆり)をかけたのは、
少し反省しております。

スタッフのSさんに、「グリーン グリーン」(the Automatics)を
褒めて頂いたのも嬉しかったです。
Sさん、ロックイベントやるときは、是非出演させて下さいね。

てな訳で、ええ大人が狂ったように踊っているEAL、
まだ行ったことない方は、あの盛り上がり、是非体験してみて下さい。

あ、曲の紹介忘れてました「ガンバロン'77」。
身長143cmの小さなスーパーマン ガンバロンのオープニングソング、
作・編曲をミッキー吉野、演奏をゴダイゴが担当ってことで、
要所でのファンキーな早弾き、終盤のドラッギーなシンセ音の嵐など、
おっかしなことになってます。
聴くと力が湧いて来る不思議な曲です。


スポンサーサイト
2010-05-04 01:08 | サントーラ | Comment(2) | Trackback(0)
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。