スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
あなたと酒と円盤と in なんば
osirase 1osirase 2
虫声
ディスコ
けもの
混血児
前科者
おばけ
イロモノ
マンガ
民謡
などなどの
円盤用意して
待ってまーす


梅雨真っ盛りの今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
というか、今週の木曜日の仕事終わり、何してます?
暇ならYOU来ちゃいなよ。

変な音楽をアテに、みんなで酒盛りしましょう。
というお話。

13754080_3141558452_convert_20090607175629.jpg

「天才アキラの音楽大好き」
2009年6月25日(木)
場所:大阪日本橋R/H/B(06-6484-3901)
(http://sound.jp/rhb/HP_upload1/map.htm )
午後8時から、たぶん終電くらいまで
もちろんノーチャージ
DJ:アキラ
  やまのぼる(とっくりおばけの円盤)


スポンサーサイト
2009-06-24 00:33 | Oh!しらせ | Comment(4) | Trackback(0)
日曜の夜7時半
meisaku 1




世界名作劇場
主題歌ベストアルバム
1986年発売



「メルクルですけど?」
meisaku 2meisaku 4meisaku 3

年代関係なく、名曲だらけのアニメソングですが、
シリーズ通して胸キュンな名曲オンパレードなのが、
世界名作劇場シリーズです。

もう1曲目「トム・ソーヤーの冒険」のオープニング曲「誰よりも遠くへ」から、
詞、曲ともにジ~ンとしてしまう名曲で、その後も、
「ふしぎな島のフローネ」「南の虹のルーシー」「小公女セーラ」などなど、
実際、リアルタイムで見たことあるアニメだけに、
当時に連れてかれて、またジ~ン。

作曲は、服部克久、坂田晃一、森田公一などで、
歌手も、日下まろん、潘恵子、やまがたすみこ、など、
どちらもバラバラなんですが、どの曲も
このシリーズが持つ独特の世界観を共有していて、
聴いてる間、ずっと、
「ええ曲やな~~~。」
って言葉を連発してしまうマジカルな作品集。

ただ1つ残念なのは、「トム・ソーヤーの冒険」の1つ前の作品である
「赤毛のアン」が収録されていないこと。
オープニング、エンディングともにシリーズ屈指の名曲ですので、
そちらも是非。


2009-06-17 01:23 | こども | Comment(2) | Trackback(0)
熱MORI
wakahiro 1ワカ&ヒロ
聞き違い
1973年発売
↓どデカポスター付
 wakahiro 2

「ワカとヒロの曲ならどれが好き?」
という質問は、誰もが1度はされたことがあると思いますが、
私が答えるなら、
「にくい太陽」?
「炎の男」?
いいえ、「はずれ馬券」です。

ウソかホントか、右か左か、赤か緑か、
全て分からなくなった若者の暴走する気持ちを
エフェクトをかけた声と激しい演奏で表現したこの曲。

金も無いし、女もダメ、でも無駄に元気、という
ノーマネー、ノーウーマン、ノーブレインな若者が
「行き止まりにぶつかっても 引き返せない
 とにかく行く 行く 行く 行くのさ!!」
と、突っ走って行き着いた先は、
フラれた女に再アタックという
なんじゃそりゃなラヴロックンロール。

チャリンコ暴走族版「狂い咲きサンダーロード」みたいな、
ほのぼのしたヤケクソ感に満ちています。

この作品には他にも、
タイトル曲「聞き違い」や「愛の季節」など
熱さMORIMORIの曲が収録されているので、
これからの梅雨の鬱陶しさも、
これで解消(あるいは倍増)間違いなし!!


2009-06-08 00:51 | 男男男 | Comment(4) | Trackback(0)
ENKADELIC
soulenka 1

ありけいこ&マイラ
+安田明
演奏★安田明と
ディスコ・ビート

ソウル演歌
くちなしの花~
よこはま・たそがれ
1976年発売?


ソウルと演歌が繋がっていることは、
宮史郎の髪型を見れば分かることですが、
それをまんまタイトルにしてしまったのがコレです。

でもまぁ、安田明なら納得なタイトルです。
が、しかし凄い格好してますね、みなさん。
このまま「WATTSTAX」に出てても馴染んでしまう感じ。

内容の方は、ジャケのボッカーン!!なインパクトを期待すると、
ほよ?ってなるくらい、結構落ち着いた雰囲気で、
「くちなしの花」「女のみち」「北の宿から」といった演歌から、
「夜霧よ今夜もありがとう」「失恋レストラン」などの歌謡曲までを、
ソウル(と言っても時期的にディスコ)な音でカヴァーしており、
良い感じに踊れません。

面白いけど、踊れません。

で、ですね、コレ笑えるけど踊れないよ!!
あるいは、何かヘンな音鳴ってるから聴いて!!
もしくは、ただたんにコレでっかい音でかけたいんや!!
そんなユル~いイベントが今度あります。

そして、私も出ます。

このブログに載せてるのをいっぱいかけますので、
ド平日の仕事終わりに、ちょっと一杯な気分でお立ち寄り下さい。
お正月の「たんすまつり」に続き、来て頂いた方には、
選曲CD「とっくりおばけの円盤」を差し上げます。

13754080_3141558452_convert_20090607175629.jpg

「天才アキラの音楽大好き」
2009年6月25日(木)
場所:大阪日本橋R/H/B(06-6484-3901)
(http://sound.jp/rhb/HP_upload1/map.htm )
午後8時より終電くらいまで
もちろんノーチャージ
DJ:アキラ
  やまのぼる(とっくりおばけの円盤)



2009-06-06 00:55 | Oh!しらせ | Comment(0) | Trackback(0)
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。